初めての方でも気軽に相談できる、地域に根差した法律事務所です。 「誠実に」「丁寧に」「迅速に」問題の解決に取り組みます。

事業の問題

顧問契約

顧問契約

会社や事業を経営していると,取引先,顧客,従業員,関連会社などとの関係で様々な問題が生じます。これらの問題が生じることを防止するためには,弁護士が法的な観点から事前にアドバイスをすることが有効です。また,問題が生じてしまった場合にも,弁護士が各会社や事業の実情を踏まえた対応をすることが,より早期かつ円満に解決につながります。

 

弁護士が顧問として会社や事業に継続的に携わることにより,紛争予防のための事前のアドバイスや,各会社や事業の実情を踏まえた効果的な対応が可能になります。

債権回収

債権回収

取引先からの未入金や支払いの遅れといった債権回収の問題は,会社や事業を経営する中で日常的に発生し得る問題です。

 

未入金や支払いの遅れなどによる損失を防ぐためには,新規に取引を開始する際に契約書を作成して担保の差し入れを受けるなど,事前の備えが極めて重要です。

しかし,事前の備えができなかった場合など,未入金や支払いの遅れが生じた後に対応を検討しなければならないことも少なくありません。そのような場合には,債権の金額や種類,相手方の資産状態(回収可能性の有無),相手方との取引経過や今後の関係などを踏まえ,最も適切な回収方法を速やかに選択する必要があります。

弁護士費用

お問い合わせ
アクセス
地図・アクセス

〒156-0052

東京都世田谷区経堂1丁目

19番12号 遠州ビル402

TEL:03-6432-6964

FAX:03-6432-6974